肩こり頭痛とストレートネック

ほとんどのストレートネックは、「猫背」や「不良姿勢」が、元になっています。これは顎が前に突き出た「頭部前方突出姿勢」をおこして、首が真っ直ぐになっています。すっと首が長い様な感じです。

最近、パソコン、特にスマートフォンを使うようになって、ストレートネックの方が増えてきました。これは、首を前に出すような姿勢を長時間続けたことで、首の湾曲が、正常な人が30度から40度なのに対して、それ以下になり、真っ直ぐになるような状態です。

そのため、慢性的な 頭痛・首の痛み・肩こり等の症状がみられるようなになります。病院でレントゲンやMRIを撮ると「正常よりも首がまっすぐですね。」と言われたりします。自分では気がつかないことも多いようです。やはり、悪い姿勢の影響は、大きいですね。

揺らぎ整体こころでは、施術と共に、鏡を見てもらったりしながら、姿勢や日常生活での注意をアドバイスしています。